ソラシドブログ

ソラシドブログ · 2020/11/16
話し合いの中で、 「どうにも修理料金が安過ぎてお客様が不審に思うのでは??」 そんなぁ…… そんなことあります? この前調律を承った折、何箇所か鍵盤が戻らないので、調律が出来ません。 二人で調整、掃除、外装とペダル磨きをやり、 アクションは持ち帰り何日かかけて修理、お持ちしてから調律をしました。...
ソラシドブログ · 2020/11/10
人口の密集地であれば別でしょうが、地方では調律している時間よりクルマでの移動時間の方が長い、なんてことも!!長距離運転で腰痛める人もいます。 皆さん結構遠出されていますので、個人業者と嘱託さんはガソリン代が半端ないので は…。...
ソラシドブログ · 2020/10/19
「今年はいかがですか?」 そのような電話をかけている調律所や楽器店もあることでしょう。 自分たちが受け手だったらどうなのだろう…。ちょっと面倒くさいとも思うかも? お得な情報をメールでお知らせしたことはありますが、定期調律の電話はやって来なかったのです。...
ソラシドブログ · 2020/10/18
なんということでしょう…。 ピアノサークルのページが4月でストップしていました。 読まれた方には、紛らわしくて申し訳ありませんでした。 コロナ禍の影響で会場が未だにままならない状況に加え、スタッフの多忙もあいまって、ずいぶん長い間休んでいます。...
ソラシドブログ · 2020/10/06
つい、番号を書いてしまうと思いますが、 ちょっと待って! よく見極めて選んでいただきたいと思います。 国家資格を保有しているか 儲け主義でないか 経験が豊富か 愛情を持ってピアノに接しているか などなど わかる方にはわかるでしょう。
ソラシドブログ · 2020/08/31
実力ある女性の調律師が仲間に加わってくれました。 国家資格保持者です。性格も申し分ない方です。 事務局としても、ますます意欲が湧いて来るという(^^♪ 嬉しい限りです。
ソラシドブログ · 2020/08/30
調律師を選ぶときに重視することば 地域 料金 技術 調律師の雰囲気 などでしょうか。 地域ほ、お宅の近くであれば出張費がかかりませんから「調律 ○○(県や市を入力)」なさるのかと思います。 料金に関しましては低いに越したことはないという方がいらっしゃるでしょう。 逆に、まれに、 特にグランドお持ちの方で、調律料金が安いのは不安という思い込み...
ソラシドブログ · 2020/08/09
残暑お見舞い申し上げます。 今年はいちもと違う夏。 夏休みも短縮ですね。 ピアノのあるご家庭、ピアノのレッスンを受けておられるご家庭では、 この時期に調律をお子さまにみせて上げるのも一つのカルチャーとして お子さまのプラスになるのではないか、と思います。 ピアノのあちこちの蓋を開けて、内部のアクションを見ると...
ソラシドブログ · 2020/07/27
他の調律師さんも同様のようですが、 コロナでおうち時間が増え、 ピアノをまた弾いてみよう! 始めてみよう! ということから、調律の依頼が増えているようです。 インドアの趣味が見直されているのでしょう。 あなたも、家にあるピアノ復活させてみませんか!
ソラシドブログ · 2020/07/22
美術系や体育系は生まれ持ったモノに左右されたりします。 絵がまるきりダメとか、かけっこや球技が苦手とか…。 そこからすると、ピアノってなんとかなるものなのです。 音の高さは弾く人が調整する必要はありません。 調律師任せです。 指や手首、腕の怪我や病気などがなければ、 そして歌や管楽器のように肺活量も要りませんので、...

さらに表示する