ホーム  〉ピアノの再生

お持ちのピアノをまたお使いいただくために

 

30年前のヤマハのピアノの鍵盤本体が真ん中から折れている!

 あなたならどうしますか??

 買い替えるのですか?

 答えは、メーカーに製造番号を伝えて1本作ってもらいました。

 ヤマハ特約店、ヤマハ認定技術者に修理依頼すれば、それが可能なのです。

圧倒的シェアを持つヤマハピアノの純正部品が手に入ります。カワイも大丈夫です。例えば、鍵盤。ヤマハとカワイでは微妙に幅が違います。また、鍵盤蓋の譜面台が壊れることがありますが、こちらもメーカーや機種によって寸法が違いますので、対処できるところが安心です。ささいな不具合も結構あります。フェルト類の摩耗や金属の劣化。または長年使用により機械的な動きの悪さが出て来たりします。ピアノは部品が数千もあるため定期的な手入れが必要です。

しばらく放ってしまわれた場合はなるべく早く対処したした方がよろしいでしょう。

「これくらいの料金で済むのだったら、もっと早く頼めばよかった!」というお客様がいらっしゃいます。ご心配されずに一声おかけいただければと思います。不要不急でないピアノに対してはお客様に不安を与え、修理を勧めるなどはございませんので、どうぞご安心ください。

お客様からの質問

ずっと調律を頼んでなかったので、直るかどうか不安です。

確かに部品をすべて交換したり外装を全塗装すれば、

新品1台分より金額が上がってしまうこともないとはいえません。

 

でも、そんなに予算をかけたくないという方には

例えばヤマハ、カワイピアノであるなら、不具合のある個所を直し、

その他の部分ではオリジナル部品をそのまま使用するとか・・

また、調律と調整だけでOKとか・・いろいろ考えられます。

 当然、大掛かりなオーバーホールに比べ

かなり低くおさえられるのです。

  20~30年調律が無い場合には、弦のサビや内部の激しい劣化、

メーカーによっては機械的ダメージにり修復が難しい場合もあります。

上記がすべてのピアノにおいてあてはまるということではありません。

その点はどうぞご了承ください。

見積りします

ダンパー

修理と言ってもピアノによって様々なケースがあり、 写真のようなアクション部分を持ち帰り修理するケースとお客様のおうちでの作業で良くなることもあります。

外装、内部ともに痛みが激しい場合は工房に本体ごと運び入れて作業を行うこともいたします。

無料査定にお伺いするか、お電話で詳しい状況をお聞きして判断させていただきます。

 

 一社)日本ピアノ調律師協会会員在籍

  国際ピアノ製造技師調律師協会会員在籍

 

TEL 029-875-9234      FAX 029-875-9238

 ※日中留守の場合、携帯(下4桁番号7894)に転送になります。

後ほど折り返しさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ E-MAIL info@sollasidou.com