ホーム〉ピアノ引き取り

 

ピアノ引き取り

 

長い間部屋に置かれたままのピアノ…お使いになるご家族がいらっしゃれば幸いです。どなたもいらっしゃらないときには、リサイクルの道があります。ピアノの引き取りにも力を入れることにしました。必要とされてる場所でまた活躍できるならピアノもさぞ嬉しいことでしょう!

 

お伝えいただきたい項目

  1. ピアノメーカー
  2. 機種(品番)
  3. 製造番号
  4. ペダルの本数
  5. 外装の色
  6. キズの有無
  7. 鍵盤の動き

アップライトでは天井の蓋前半分を押し上げていただくと、鉄骨に【調律カード】があります。そちらに機種と製造番号が記入されています。

グランドは大屋根上げていただくと左側に見えます。

ヤマハとカワイ以外のメーカーはお値段が付かない、もしくは運送代がかかるケースがあります。ヤマハ、カワイであっても設置場所の状況と年代の古さから料金にバラツキが出ることもありますので、ご承知おきくださるようお願いいたします。

 リサイクル Recycle リユースReuse: リデュース Reduce:の頭文字から取った3R。ゴミにしないで再生したりしてまた使いましょう!特にピアノは木材と鉄骨、羊毛など自然素材の部品が多く使われています。循環して行けばまだまだ価値のあるモノです。

TEL 029-875-9234      FAX 029-875-9238

 ※日中留守の場合、携帯(下4桁番号7894)に転送になります。

後ほど折り返しさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ E-MAIL info@sollasidou.com